SAMURAI and soccer --Yagyu-shinkaga-ryu and Yasuhito Endo bushiryokudejiyuninaru Tada Yoko

ISBN:

Published: June 8th 2014

Kindle Edition

39 pages


Description

SAMURAI and soccer --Yagyu-shinkaga-ryu and Yasuhito Endo bushiryokudejiyuninaru  by  Tada Yoko

SAMURAI and soccer --Yagyu-shinkaga-ryu and Yasuhito Endo bushiryokudejiyuninaru by Tada Yoko
June 8th 2014 | Kindle Edition | PDF, EPUB, FB2, DjVu, audiobook, mp3, RTF | 39 pages | ISBN: | 8.44 Mb

サッカー日本代表、遠藤保仁の頭脳とメンタルを、柳生新陰流を学んだ女性剣豪小説作家が徹底分析。サッカーと古武術の関係は近年、注目されているが、一体何が共通し、どう役立つのか。それを掘り下げた濃厚な一冊。「切らず、とらず、勝たず、負けざる」剣といわれた柳生新陰流の兵法は、遠藤保仁の戦術と酷似している。そこには、「平和こそ最強」という理がある。遠藤保仁の幼少期の心理から、仰天の眼力トレーニングまで、多様な側面を探ると同時に、武術の「目付(めつけ)」「身の規矩(かね)」、柳生新陰流の奥義「懸待表裏(けんたいひょうり)」などについても、細やかに解説。柔よく剛を制す。勝っても負けても平常心。静かに「観る」力と「待つ」力が、決定的なチャンスをつかむ。『武士力で自由になる』の第一弾として、スポーツや日常に活かせるのはもちろん、武術など諸芸の稽古者も必見。遠藤の独特の間とマイペースの秘密、平常心が至上とされる理由とは……江戸時代260余年の平和を築いた「人を切らない」兵法のエキスが今、解き明かす。



Enter answer





Related Archive Books



Related Books


Comments

Comments for "SAMURAI and soccer --Yagyu-shinkaga-ryu and Yasuhito Endo bushiryokudejiyuninaru":


sopotiera.eu

©2013-2015 | DMCA | Contact us